吉田平日コース内容まとめ!!セミナー内容を一部公開!!

Pocket

今までの吉田の平日コースの内容をまとめたページです!(あくまで一部ですが・・)

参加された方や参加していない方も学習のためにどうぞ!!

平日コースのセミナー内容

下肢編

→足関節コース

→膝関節コース

→股関節コース

→体幹コース

 

上肢編

→肩甲胸郭・肩鎖・胸鎖関節コース

→肩関節コース

→肘関節コース

→頸部コース

平日コース受講者の声

吉田の平日コースに参加された先生の声です!

  • 基本的な知識と各関節で重要なポイントをわかりやすくまとめていて理解しやすかった。また「考える力」はセラピストに必要だと改めて感じた
  • 臨床でとにかく考えるようになりました。評価・治療・再評価の期間・時間を細かく取るようになりました。
  • 基礎知識の大切さを考えることの楽しさを実感し、平日コース参加後からより治療が楽しくなりました。
  • 臨床においての考え方も教えていただき介入する際の着目点や考え方が大きく変わりました。常に考えながら患者様の介入をしてきたいと思います
  • 吉田先生が言っていた技術動向ではなく、目の前の患者に対して考えるクセをつけていきたいと感じました。今の知識やこれからの知識を統合して日々、「なぜ?」を感じ介入していきます。
  • 自分の基礎知識が広がり、応用力がついた
  • 全然評価方法がわからなく、見るポイントも全然。。そもそもどこを評価していったらいいんだくらいのレベルだったのですが、ポイントだったり、考え方だったりがわかって実際の臨床で少しずつ細かくみていけるようになりました。
  • 「なぜ」をやめないことが成長の鍵だと思いました。
  • PTに大事なのはすごい治療や技術ではなく確かな評価だと実感しました。何度も「なぜ?」を重ねていくことの大切さを学びました。
  • 以前よりも患者さまを治療することが楽しくなった。考えずにボーッとやるだけよりも常に考えながらやる時間が増えてきてよかった
  • 講義を受けるたびに「どうしてだろう?」と考えるようになりました。これからもたくさん考えていきたいです。

以上一部を取り上げさせていただきました。 平日コースは平日の19〜21時で開催していたので、「講義時間の延長をもっとしてほしい」という要望はたくさんありました^ ^

もし次回開催する予定があればその辺りも調整します!!

 

まとめ

平日コースは「答え」や「テクニック」は全くありません。なぜなら臨床の答えは常に内にあり、目の前にあるからです。答えだけを教えるセミナーでは全く成長に繋がりません。だから考えて悩んで、どう考えるかという力を養う勉強会にしたかったのです。しばらくはこの平日コースの開催予定はありませんw

要望のある方は直接FBやツイッターなどから連絡ください

まだまだ考えて学びたい人はこちらのコンテンツからどうぞ↓(常時ブラッシュアップしてます)

→ぜ〜んぶをまとめて学びたい人は吉田の臨床note!!

→耳から学ぶ理学療法

Pocket