みんなの介護まとめ

みんなの介護サイトの「介護の教科書」からリハビリ分野の記事を執筆させていただいております。

せっかくなのでカラダブログでまとめサイトを作成しておきます!(主に動画になります)

介護分野に関わる人へ少しでも参考になれば(^ ^)

拘縮予防編

拘縮とは関節が硬くなること。寝たきりや活動量の低い高齢者の方にとっては「拘縮」を起こしやすい環境になりやすい。

拘縮は予防が一番大切。

ポイントを押さえておきましょう。

  • 組織の癒着は2週間から始まり4週間固定すると拘縮が完成してしまう
  • 関節の固定や寝たきりは拘縮が起こりやすい
  • なるべく早期から関節を動かす環境を作る

関節を動かす頻度や回数は様々なことが言われていますが、一般的には以下の通り↓

 

足関節編

膝関節編

股関節編

体幹編

手関節編

肘関節編

肩関節編

肩甲骨編

 

トレーニング編

下半身トレーニング

車椅子に座ってできるトレーニング編