N-festaに関わってくれた全ての人へ・・

Pocket

2018年9月23日

 

N-festa記念すべき第1回目

 

その全てに関わってくれた人に

 

最高の感謝を伝えます

 

ほんとにありがとうございました

 

N-festaの始まりから当日までを振り返ります

 

絶対無理だと言われた企画が感動の1日に変わるまでを。

 

N-festaほんとにできるの?から始まった


「茨城って地方で、100名以上で、医療の壁を超えたfesをしたい」

という漠然とした案。。

 

これがN-festaの始まりでした。

 

その日から唐澤と吉田の2人が考えたN-festaプロジェクトが動き始めた。そして竹内さんが加わり3人でさらに加速した。絶対にイケると思っていた。

 

 

でも。

 

 

 

自分たちが思っている以上に壁は厚かった。

 

 

  • 茨城という地方
  • 初めての開催
  • 前例がない
  • 100名以上の規模

 

この壁は予想以上でした。

 

企画を練りに練ってN-festaの募集を開始。

 

募集2ヶ月前に集まった人数はわずか10人。

 

 

正直かなり厳しいって思った。

 

人が集まらない可能性が大。

 

他にもやることがありすぎてパンク寸前。

 

人も集めないと・・・

 

でもやることは膨大で・・・

 

ほんとできるんか・・N-festa??だった

 

でも。

 

Total Body Makeには大切な仲間がいた。

 

Next Educationメンバーだ。

 

最高の仲間だった。

 

彼らがいなければN-festaは絶対に成立しなかった。。

 

何回も構想を作りなおして最高のファイル作ってくれたり

 

 

めっちゃいけてるインスタボード作ってくれたり

 

 

忙しい業務時間の合間使ってバックボード作ってくれたり

 

あっという間に1日でTシャツ作ったり

 

懇親会の下見を夜まで付き合ってくれたり

 

イケてる質問用紙作ってくれたり

 

最高の舞台を用意してもらったり

 

昼休みのイベントも

お弁当も

懇親会も

討論会も

受付も

駐車場も

雑誌も

集客も

しるし書店も

 

ぜーんぶメンバーみんなの力で作り上げました

 

 

 

 

それから2ヶ月後。

 

 

 

 

 

開催1週間前に100名を突破

 

 

ほんとうに嬉しかった。

 

ただただスタッフに感謝です。

 

ただただ仲間の大切さに気づきました。

 

N-festa当日

そして最高の1日が始まった

 

前夜祭は深夜2時まで止まらない

 

次の日の朝のワンショット。

2人の目が空いてない・・

 

1時間以上前から会場のセッティングが始まり

みんなが作ってくれた作品が出来上がっていく瞬間

 

 

しるし書店もこんなにたくさんの本が集まった

1人じゃ集めきれないたくさんの本が集まった

 

N-festagramも実物がステキすぎて

たくさんの人が写真撮ってくれました

 

 

 

 

 

ちょっと怖い写真も

昔こんなテレビあったような

 

 

 

 

もちろん16人の登壇者の先生の発表も熱かった・・

受講者の先生の真剣な眼差し

グングン熱気が伝わってきて

どんどん熱量が高まっていく会場

たった一つの思いを伝える登壇者の熱も同時に高まる

 

Total Body Makeの3人も

午前中からエネルギッシュな講義が終わり・・

 

昼休みの交流会!!じゃんけん名刺大会!!

素敵な企画を作ってくれたスタッフのみなさんありがとう!

100名以上の人のつながり

垣根のないつながりが1つ1つと

 

医療の壁が少しずつ溶けて広がっていく瞬間

もうそこには経験年数や職種や所属や肩書きなんていらない

 

自分のやっていることこれからやりたいこと

そのビジョン1つ1つがマッチしていけばいい

 

その思いが少しずつ伝染していけばいい

つながれ!!

 

 

 

午後最後の討論会「嘘だっぺTV」

16人の先生の普段聞けないようないろんな話が聞けた

政治の話から臨床の話まで幅広く

 

 

そして最後の懇親会!

 

文学的フリースタイルラッパーGOMESS さんの登場

たった30分で70名近い人数を引き込み

 

全てを感動で包んでくれた

圧倒的だった

マイク1本で全てを変えた

心臓をえぐるような歌だった

 

 

もう涙が止まらなかった

 

医療と音楽・・何かがつながった気がした

そしてそれはオレ一人だけじゃなかった

 

吉田のオファーに快く応じてくれたGOMESSさん。

最高に優しくてかっこいいアーティストです

いつまでも応援しています

ライブ後にこんなステキなツイートしてくれて

ホントに嬉しかった

最後に

もう誰に何を感謝していいかわからないほど

 

たくさんの人に支えられて「N-festa」が動き始めました

 

まだ一歩目です

 

まだ何も達成していません

 

一歩目の反省点もたくさんありました

 

もちろん改善していきます

 

もっと次の一歩は変えていきたい

 

 

 

ただ

 

 

今はもう

 

 

 

ほんとうにたくさんの人にありがとうと感謝を伝えたいです

 

 

 

ただそれだけに浸りたい1日です

 

 

 

N-festaに関わってくれたすべての人へ

 

 

 

本当に本当にありがとうございます

 

 

 

こんな素敵なサプライズをくれた最高のスタッフのみなさん・・たくさんありがとう

 

Pocket

The following two tabs change content below.
吉田直紀

吉田直紀

フリーランス理学療法士!「病院に行かない文化をつくる」がモットー。つくば・代々木で施術・トレーニング・ピラティス・インソール作成!!年間600人の専門家指導/月間10万PVメディア/さらに詳しいプロフィールはこちらから