PHYSIO ONE特別セミナー

スマホ1つでリハビリ現場の悩みを解決するPHYSIO ONEのリアルセミナーが始まります!

内容

  • エビデンスに基づく内反捻挫の臨床アルゴリズム
  • ガイドラインに基づく臨床評価
  • 距腿関節・距骨下関節の機能解剖
  • 荷重位においての可動域評価
  • オーストラリア流の距腿関節・距骨下関節モビライゼーション
  • ガイドラインに基づく介入戦略の優先順位
  • エビデンスに基づく徒手療法
  • 足関節の動きに併せた距腿関節モビライゼーション
  • 荷重位における距腿関節モビライゼーション
  • 第三腓骨筋の役割と徒手療法によるアプローチ
  • エビデンスに基づく慢性足関節不安定症へのアプローチ
  • スポーツ復帰へ向けてのファンクショナルテストと評価の仕方

講師

Miyamoto Motoki

15歳の時にオーストラリアへ留学、その後クイーンズランド大学に進学し、世界レベルの理学療法教育を受け優等学位を取得、同時にオーストラリアでの理学療法ライセンスも取得。

卒後は、オーストラリアで理学療法の開業院に就職し、アマチュア、セミプロサッカー選手、ボクシングウェルター級チャンピオン、手術前後の自費リハ、慢性疼痛患者、様々な患者への診療を経験しながら、院内での新人セラピストの育成プログラムにも携わる。

過去には株式会社メドレーや、株式会社バックテックにて論文の翻訳、記事を執筆。

【取得資格】

  • クイーンズランド大学優等学位(理学療法学科)
  • The Australian Health Practitioner Registration Agency認定Physiotherapist
  • Australian Physiotherapy Association メンバー

日程

  • 日時:7/25(日)19/00~21:00(質疑応答入れて2時間)
  • 費用:PHYSIO ONE会員2000円、一般参加は4000円(当日現金で回収します、お釣りのないようにお願いします。申し込み後の当日キャンセルは全額請求となります。)
  • 場所:Nピラティス(茨城県つくば市研究学園5丁目4ー8メゾンエチュード102、研究学園駅徒歩3分)
  • 人数:6名まで

申し込み

  • お名前
  • PHSYIO ONE会員or非会員
  • セミナーで聞きたいこと

を記載の上、下記LINE@から連絡ください。