セラピストのプレゼンが失敗する3つの理由と1つの解決策!テクニックよりも大切なことは?

Pocket

プレゼンテーション能力ってのは誰にでも必須。

「人前で話すのはちょっと・・・苦手」

という人にも。

その理由と解決方法を示すよ。

 

プレゼン能力があれば道を切り開くことができる。

もしプレゼン能力がなければ道は狭くなる一方だ。

 

早めに身につけておいて欲しい能力の1つなので一緒に学びましょ!

セラピストにも必須だし、どんな職業の人にもプレゼンの力は必須だ。

プレゼンが下手な3つの理由

1パワーポイントに頼る

ホントに多い。

ぼくも実際昔はパワポに時間をかけすぎていた(////)

パワポの資料作成に時間をかけすぎてしまう・・そう、あくまでもプレゼンのツールとしてのパワポだ。

パワポがプレゼンじゃない。あなたがプレゼンの主役だ。

プレゼンの主役はあなたと言ったが、もうちょっと踏み込むと「あなたの話が主役で、あなたはプレゼンのツール」ということも忘れずに。

プレゼンを聞きに来ている人はあなたの話に興味がある。

そう、口から出る言葉と内容を聞きたいんだ。それをしっかり理解しよう!

2相手の反応を見ない

緊張が強すぎるととこうなってしまう。

相手の反応を見て話を臨機応変に変えることができない。

よくあるのはプレゼンの原稿を作成してくる人。ひたすら原稿を読んで緊張を紛らわそうとする・・・言語道断(^ ^)

 

あくまでもその場にいる人や雰囲気や反応でプレゼンの内容を変えていく必要がある。

眠たい人がいれば実技をしたり、ハテナが多ければ説明を詳しくしたり。

 

こうやってその場で作り上げていくことが大切だ。それがプレゼンだ。緊張感なんて感じてナンボだと思う^^

3誰に何を伝えるか不明確

あなたが一番伝えたい人はだれ?

どんな行動を起こして欲しい?

これが明確じゃない人が多い。

 

発表することに意味はない。発表の準備にも意味はない。

発表した後にどれくらいの人が行動や変化するかが大切。

 

だからこそ何を伝えるか、伝えたい人を明確にして、どんな言葉でどんな内容なら理解できるかを考えよう。

 

ちょっとまとめると

  • パワポに頼りすぎない
  • 自分の声や話し方が重要
  • 相手の反応や会場の雰囲気を掴む
  • 臨機応変に内容を変える
  • 誰に何を伝えるかを明確にする

これができるとプレゼンがスッキリ伝わりやすくなる。

プレゼンをうまくするたった一つのポイント

抑揚をつけたり、構成を変えたり・・たしかに色んなhow toはある。

でも本質的な解決策を1つだけ。

「圧倒的な話す量・機会」が必須

いわゆる「場数を踏む」

さてあなたは一週間のうちにどれくらいのアウトプットする機会があるだろうか?

 

複数の人の目の前に立って話す機会だ。これが増えるとなぜプレゼンが上手くなるのか・・それは・・

  1. 毎日やることは自然と「慣れ」る
  2. 慣れると余裕が生まれる
  3. プレゼン最大の敵「緊張」がなくなればhow toを盛り込める
  4. 繰り返し練習すれば上手くなる

もし毎日アウトプットをして365日歯磨きをするようにプレゼンしていれば、自然と緊張も抜けてうまく話す余裕が出てくる。

プレゼン失敗の最大の敵は「緊張」と「不慣れ」だから。

これが「場数を踏む」力。量は大切。量は時に質を越えることがある。

 

そして現代はアウトプットする場なんてネット上にいくらでもある

FBの配信ライブ、ツイッターのライブ、YouTubeもできる。

 

ネットがあればいつでもアウトプットできる。

「話す機会ないんです・・」なんてのは言い訳以外の何者でもない

 

だから思い切ってプレゼンしてみよう。人を前にして話すのが怖ければまずはネットで話して見てはいかが?

→理論的なプレゼンには2つのゴール設定が必要

プレゼンのパッションはhow toを凌駕する

自分が伝えたい内容に情熱はどれくらいあるだろうか?

そう・・パッション、熱量だ。プレゼンにはパッションが必要だ。

 

なぜなら人は感情を動かされて理論づけする動物だから。だから感情を動かすためには感情が必要だ

 

伝えたい内容にパッション込めてプレゼンしてみよう。

「何とかしてこの内容を伝えたい・・・」

その気持ちを大切に。

パッションは臨床にも大切だ。

「間違い」を「正しい」にできるくらいのプレゼン能力を

 

 

これね。

99人の人が「正しい」と言っていることに対してあなた1人が「間違い」っていい通せる力。

そして99人をひっくり返す力があれば。

 

なんでもできる。

 

ガンジーって感じ(^ ^)

 

そう思いませんか?

 

これがプレゼンテーションの力です( ´ ▽ ` )

→→PTにもすぐできるプレゼン6つのコツはこちら

プレゼン勉強するならシンプルプレゼン!

シンプルプレゼンが一番わかりやすく、論理的なのでオススメ。

 

Pocket