芦田愛菜ちゃんの読書量を超えたい!年間300冊本を読む読書術!

Pocket

ぼくは本が好きです。

今ならマキを持って小学校の前で固まっている二宮金次郎の気持ちがわかる。。

将来は銅像になりたいと思う。。

 

ところで

 

驚いた・・

 

芦田愛菜ちゃんに♪( ´θ`)ノ

 

おいおい年間300冊読んでますよ!!

 

 

ぼくもまだまだ芦田愛菜ちゃんの足下にも及ばないが

たくさん本を読む読書術をシェアするよ(^ ^)

 

吉田の1ヶ月の読書量は?

ざっくり10〜15冊程度!ということは年間120冊くらい。

結構読んでいると思っていたが・・

ん〜〜芦田愛菜ちゃんやっぱりすげー♪( ´θ`)ノ

 

内容やジャンルは専門書から一般書まで。

理学療法士だからって医学書ばっかり読んでたら頭がカチンコチンになるので注意!

→医療書のオススメ書籍はこっちで

ちなみにここ最近でめっちゃ面白かったのはこの本↓↓

 

 

本を早く読むための非常識な読み方3つのポイント

本好きには怒られるかもしれないが。3つのポイントお伝えします

本の読み方に正しいも間違いもないので(^ ^)

1つまらない本は読まない

これ超大事。

日本人は真面目すぎ。1ページ目から最後までしっかり読もうとします。

面白い本だったらOK。

でもそうでもない本ともたくさん出会う。

そういう時は思い切って読むのをやめる。

 

気持ち悪いかもしれないけど、読み残すってことも大切。

だって読みたくないものを読んでも意味ないもの♪

 

2目次をしっかり読む。読みたい場所から読む

これこれ〜。目次って大事。

本てのは情報の塊みたいなもので

どこに何が乗っているかを教えてくれる地図が目次。

 

だから目次をしっかり読んでどこに、何が乗っているかを確認することが大切!

 

そして読みたい場所から読む。

 

誰が1ページ目から読めって言ったのか?

 

大丈夫。途中から読んでもわかるから(^ ^)

 

あ!小説は途中読み禁止w

3飛ばし読み

ぼくは速読なんて習ったことないけど。

飛ばす飛ばすw

 

本書いていたりするとわかるんだけど。。大切なことや言いたいことって本の中の1〜2割。

その1〜2割りに肉をつけてたくさんのページにするわけ。

 

だから大事な1〜2割だけをしっかり読むことが大切。

 

  • 必要のない「例えば〜」とかは読む優先順位は低い
  • 逆に「つまり」「まとめると」ってところを読むのがポイント!!

 

本物に出会う本の選び方

ぼくが本を選ぶ基準は「直感」

 

ほら第6感は正しいっていうでしょ(^ ^)

 

  • 本の重さ
  • 本のタイトル
  • 本の質感
  • 本の内容
  • 本の文字
  • 本の行間
  • 本の大きさ

これらが全て直感で選びます。

 

もちろん読みたい!!って本はAmazonで頼んじゃいます(^ ^)

あとは駅の本屋やコンビニ、ブックオフとか。いろんな本屋に行くことをオススメする。理由は本屋によって置いてある本が異なるし、思いがけない出会いをするから。

テレビよりもネットよりも「本」

間違いないです。

テレビやネットの情報ってのは確実に歪みが生じている。

だったら著者の思いを1冊の本を読むべし。そこにはたくさんの知識と思いが詰まっているから。

 

1時間のテレビ番組をみるなら10ページでもいいから本を読もう

 

 

ちなみにぼくは数ヶ月テレビ見ない→エンタメわからない→芸能人知らない→話についていけない。

というサイクルは一切気にしないで生きていこうと思う♪(´ε` )

本を最大限吸収するためには「アウトプット」

本は読んだだけではだめ。

誰かにアウトプットしたりディスカッションするために使おう。

 

さあ二宮金次郎になろう

さて今日から本を読みましょう!

ぼくは芦田愛菜ちゃんに追いつくために。

1日1冊ペースで頑張ります!!

レッツ二宮!!

 

 

 

Pocket

The following two tabs change content below.
吉田直紀

吉田直紀

フリーランス理学療法士!「病院に行かない文化をつくる」がモットー。つくば・代々木で施術・トレーニング・ピラティス・インソール作成!!年間600人の専門家指導/月間10万PVメディア/さらに詳しいプロフィールはこちらから